スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪真っ赤っかっの~
2008 / 09 / 28 ( Sun )

 

実家の両親がミニ農場で作った赤トウガラシです。見るからに効きそうな赤・赤・赤 ですね。

 

赤トウガラシ

これをカリカリに干してから、ミルにかけて

一味唐辛子(自家製スパイス)を作るのだそうです。

もう今年は終わりだそうで、大切そうに語っていたので

なぜか、少し分けてと言い出せなかったです。

帰り際になると子供たちにお小遣いを持たせてくれるのですが

「もう来年はあげられないかも知れない。」とか「いつ死ぬか解らん。」

と必ず話します。離れて暮らしているから、やはり心細いのかしら。

いつかはやって来る別れですが、この赤トウガラシを見る度に

あの言葉を思い出しちゃって そばもうどうんも食えません。 

まあ印象的に残るという点では効果的なサブリミナルではありますが

なんだかね~・・・

スポンサーサイト
21 : 37 : 59 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
復活!ベコニア
2008 / 09 / 28 ( Sun )
            一昨年 枯らしてしまったベコニアが復活して

        元気になってくれました。

    ごめんなちゃいね。


ベコニア

     まるで和菓子のようなお花

       めしべの黄色が美味しそうに見えます。

           これから寒くなりますから

              防寒用のテントを用意しようと思います。

                   このベランダの植物は本当に良く育ちます。

               妖精さんが植物に声をかけて

            元気にしてくれているような気がしています。

         私は見る力はありませんが、きっとたくさんいると感じています。

08 : 24 : 09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
我が家のギター
2008 / 09 / 22 ( Mon )
    アンティーク風のギター
うちのダーリンが所有しているギターです。
左は世界にも誇るヤイリ製でアンティークギターとして
名づけられているものです。彼の誕生日にデパートの
中をふらついていた時に、楽器店のギターコーナーで
光を見つけました。

それがこのヤイリ君で、二人とも一遍で惚れてしまい、
店員さんも、ヤイリはオーダーしてもいつ入荷するのか
何が送られて来るのかさえ分からないと言うのでした。

今を逃せば出会うチャンスはもう無いのかも知れませんから、
苦しい選択が迫られます。 しかし彼は家計に響く値段という
考えから、断念すると言いました。

後ろ髪をものすごく引かれながら、一度は店を後にします。
昼食を取りながら、本当に諦めて良いのかと彼に尋ねました。
彼は無理やり笑顔を見せて、「縁があればいつか手に入るさ。」
とひたすら諦めようと頑張ります。

しばらくの沈黙・・・・・
欲しいんだろうな、長いこと探していたタイプだもんな・・・

私は決めました。
「あれ、買おうよ。大丈夫だよあとの事はなんとかなるよ。」
「えっ、ホントにいいの?・・・やっぱりまずいよ」
「大丈夫と思えば大丈夫よ。ね、決めよ。」
「うん・・じゃあ、今行ってもしもまだあったら買わせてもらうよ。」

食事を終えて、走りたいのを我慢しながら楽器店に向かいます。
「ある!」二人で声を揃えてギターの前へ、
彼はギターに向かって「うちに来るかい?」と尋ねます。ばかですね、
行くに決まってるでしょ。

半分涙ぐんでいる彼を眺めて、やはり買ってあげて良かったと
感じました。彼の腕に抱かれるために多くの職人さんの手を経て
長い年月をかけて生まれてきたヤイリ君です。
めぐり会えて良かったと嬉しく感じたあの日でしたよ。

最近は何かと忙しく、音を出す事がままならない日々ですが
とても大切にしています。

そのくらい私も大切にしてよ!

ヤイリ君に負けそうです。(泣)
00 : 52 : 35 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
天然石のネックレス(新作)です
2008 / 09 / 18 ( Thu )
天然石のネックレス  天然石のブレスレット
 
ネックレスは赤い方がカーネリアン、紫はアメジストです。
両方ともサザレ石をステンレスワイヤーに通して編み込んで
できています。

付け心地がやわらかで、肌に優しいです。このサザレは
良く磨き込んでいますから、照りもよくて傷もなく粒が
大きいのが特徴です。 色も均等なものを選んで使用
していますから、見栄えがしてボリュームのあるジュエリー
となっています。

右のブレスレットはクリスタルを中心に、オニキス、ロードナイト
ローズクォーツ、淡水パールを組み合わせた伸縮するブレスレット
です。 クリスタルは天使がラッパを吹いている彫刻が施されていて
巷ではほとんど見ない逸品です。

とても人気があり、流行っているようですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日々の出来事などこちらでも、ご紹介しています。←リンクしています。
どうぞご覧下さいませ。(^^)
     映画「HEIDI」











http://ameblo.jp/fairyhands/
11 : 24 : 54 | コスチュームジュエリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
簡単なサラダ(EMIKO.Jの連れ合いのブログ)
2008 / 09 / 06 ( Sat )
フルーツサラダ 今夜は久しぶりにカレーを作った。
カレールーは市販のSBこくまろを使う。でもお肉は入れないカレーにした。 なぜか最近は肉を食べたいと思わない。

ジャガイモ、ピーマン、タマネギ、ニラ、ナスを具にした。圧力系の鍋に
少ない水から具を入れて、ジャガイモが煮えるのを目安に火を通す。

良い塩梅(あんばい)に煮えた所にカレールーと残り物のハヤシライスのルーも入れて弱火で煮込む。
ここで秘伝の味付けをする。
スパイスの代わりに、インスタントコーヒーの粉を大さじ2杯、ハチミツは大さじ3杯、チリソースを大さじ2杯
最後にお酢を大さじ2杯入れる。タマネギの甘さだけではコクがないので、コーヒーとハチミツで、バックアップ
する。
 この味付けは年季の入ったコックさんから直伝された。

写真は、タイトルのフルーツサラダである。
材料はトマト、梨、バナナ、みかん、オクラ、ミズ菜である。 すべてざく切りにしてさっと混ぜ合わせて
ドレッシングなどはかけずに頂く。

バナナや梨の甘みに、トマトやみかんの優しい酸味が絶妙なドレッシングになるのだ。
ビタミンやミネラル分が不足している家族には食べさせたいものばかりだ。色合いも
食欲をそそる配色なので、見た目も美味しそうだ。


実は、今夜はご飯粒を食べずにパキスタン人の友人を懐かしんで、チャパティーで
カレーを食べようと考えたので、サラダも雰囲気が合うようにこのような形をとった。
チャパティーの製作現場はこの後にご報告したいと思う。

しばし休憩を頂く。



03 : 14 : 13 | 簡単お料理 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
夕方のプチ家出
2008 / 09 / 02 ( Tue )

秋の空
夕方5時過ぎの東の空です

家の前を流れる野川なんですが

今日は理由あって6kmばかり上流にきてみました

この川の源流は国立市の某電機メーカー工場にある

池らしいですが、いつかは調べてみたいです

カーナビを見ながら野川を縫うように上流へとハンドルを切ります

なかなかまっすぐに走らせてはくれません

今日の所は途中であきらめました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カモのファミリー

ひときわ大きいカモのお母さんが川に50羽はいそうな小鴨達に「グワッグワッグワッ」と

 ささやくように鳴いています。次第に暗くなってくるあたりを見て「もう岸に上がりなさい。」

と促しているようです。 でも若い鴨達は、追いかけっこをしたりみずくろいをしたりで

ちっとも注意を聞かない様子です。

段々と声も大きく、ピッチが上がりせわしくなってきます。

おもしろいですね。岸から出していた注意を、今度は再び水に入って振れ回ります。

すると、今まで全部ファミリーだと思っていたら半分の20羽くらいが

川の流れに乗って一斉に下流に下ったのです。

あの一行は別な群れだったのでしょうね。

カモのお母さん 

素直な子もいるのです。親が声を出し始めると、すぐに岸に上がりじっとしています。

しまいにはそうとう声を荒げてガアガアやっていました。

「いい加減にしなさい!」なんて言っているように聞こえます。

夜は目が効きませんからね、調子に乗って遊んでいると危ないことも。

どこの世界も家族を束ねるのは大変だ。

時々疲れます。

だからイライラしてやつあたりをする前に

こうして外の風に当たりに来るんです。

気持はあんまり晴れませんでしたが、カモのお母さんの奮闘ぶりを見て

なんだかおかしくて、おかしくて・・・・

今夜は夕飯を作らないストライキをしようと思ったんだけど、

まあいいか・・・・しょうがない料理にたっぷり青唐辛子を入れて

リベンジしてやります。

 

ところが・・・・・

 

「今日のナスの炒め物、すんごくうまい!」だって

複雑な気持ちです。

23 : 17 : 42 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
船ができました。
2008 / 09 / 02 ( Tue )

子供の夏休み自由研究は造船でしたが
お陰さまで完成です。

お披露目~です。  じゃ~ん!

ブラック・シー・ウルフ号
   ブラック・シー・ウルフ号               ブラック・シー・ウルフ号 

                                                                                                            

       ブラック・シー・ウルフ号

いかがでしょう?

らしいでしょうか。・・・・・・・

やっぱりやるからには気合いを入れないといけません。 

08 : 11 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。