スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ミリアムハスケルとの出会い・・・1
2008 / 04 / 06 ( Sun )
短いようで長い人の生涯には、ひとつひとつ味わい深い出会いがあります。
その無限に広がる選択肢の中で、ひとつの道の入り口を光で指示してくれたのが
この「ミリアムハスケル」でした。

6年前 衝撃的に生活が一変して、アクセサリーを作ることが遊びから仕事になりました。
趣味と仕事の違い、ものを売るってどういう事? どうやって売ればいいの?プロの世界に裸で飛び込んでしまった私は、高い城壁に囲まれた門の前に ただ立ち尽くしているようでした。

周りの人たちに支えられながら1年、2年と過ぎ、 なんとか商品が少し売れ出しましたがデザインは暗中模索で、周りからは個性的と評価をいただいていましたが、自分では少しも納得のいくものではありませんでした。 そんな中 ある友人が「あなた、こんなのがやってみたいんじゃない?」といって差し出してくれたのがこの本でした。


渡辺マリのミリアムハスケルコレクション


コスチュームジェリーという言葉さえよく知らずにいた私に、まるでホールにピアノの音が響くように頭の中に流れ込んできたのです。
    「あなたは、これを学びなさい。」

あの時の感覚は、今も忘れることはできません。

このあと さらにハスケルに引き込まれてゆきますが、私に学ぶことの大切さを推し進めてくださる出会いが巡ってくるのです。


                    ミリアムハスケルコレクション

スポンサーサイト
17 : 59 : 38 | 海外のアーティスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。