スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
簡単なサラダ(EMIKO.Jの連れ合いのブログ)
2008 / 09 / 06 ( Sat )
フルーツサラダ 今夜は久しぶりにカレーを作った。
カレールーは市販のSBこくまろを使う。でもお肉は入れないカレーにした。 なぜか最近は肉を食べたいと思わない。

ジャガイモ、ピーマン、タマネギ、ニラ、ナスを具にした。圧力系の鍋に
少ない水から具を入れて、ジャガイモが煮えるのを目安に火を通す。

良い塩梅(あんばい)に煮えた所にカレールーと残り物のハヤシライスのルーも入れて弱火で煮込む。
ここで秘伝の味付けをする。
スパイスの代わりに、インスタントコーヒーの粉を大さじ2杯、ハチミツは大さじ3杯、チリソースを大さじ2杯
最後にお酢を大さじ2杯入れる。タマネギの甘さだけではコクがないので、コーヒーとハチミツで、バックアップ
する。
 この味付けは年季の入ったコックさんから直伝された。

写真は、タイトルのフルーツサラダである。
材料はトマト、梨、バナナ、みかん、オクラ、ミズ菜である。 すべてざく切りにしてさっと混ぜ合わせて
ドレッシングなどはかけずに頂く。

バナナや梨の甘みに、トマトやみかんの優しい酸味が絶妙なドレッシングになるのだ。
ビタミンやミネラル分が不足している家族には食べさせたいものばかりだ。色合いも
食欲をそそる配色なので、見た目も美味しそうだ。


実は、今夜はご飯粒を食べずにパキスタン人の友人を懐かしんで、チャパティーで
カレーを食べようと考えたので、サラダも雰囲気が合うようにこのような形をとった。
チャパティーの製作現場はこの後にご報告したいと思う。

しばし休憩を頂く。



スポンサーサイト
03 : 14 : 13 | 簡単お料理 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
イタリア・ジェノバの味ですか?
2008 / 08 / 25 ( Mon )



町並み 


行ってみたい外国の一つにイタリアがあります。

とっても陽気な人々が住んでいて、庶民臭くてというのが
私のイメージなんですが、とにかく海の傍や、外国の漁師街
みたいのが好きなもので漁船なんかをバックに写真が撮りたいんです。

ジェノバの人々は毎日何を食べているんだろう?
やはりパスタは絶対ありだよね。 なんて事を考えながら
今夜のご飯は、末娘のかねてよりのリクエストの
「オムライス」を作りましたのよ。

そこで、「そうだ!あれを一緒にやってみよう。」と思いついたのは

Pesto alla Genoveseです。
Pesto alla Genoveseはイタリア北部のジェノバ料理だそうです。
パスタにバジリコの特別ソースをかけた体に良さそうなお料理ですね。

                          
             美味しそうなピザが並ぶ



実はこのお料理はfc2の仲間の「素敵な時間をLEVINと共に」の管理人さんの
記事を読ませていただいてからなんですよ。

かわいいLEVINクン(ワンちゃん)との素敵なブログなんです。
さてその記事はこちらからご参照頂くとして、
私の使う材料なんですが、何せ急に思い立ったのであり合わせの野菜
しかありません。でも何とか似せて料理しようと次のようにしました。

フレッシュなバジリコ・・・・無いので、ホウレンソウ1束
イタリアンパセリ・・・・・・・無いので、ミズ菜
パルメザンチーズ・・・・・・調味料籠の奥に転がってた(良かった!)
ペコリーノチーズ・・・・・・・無いので、塩とお酢でごまかす
ニンニク1かけ・・・・・・・・・ございますとも!エッヘン!
エキストラバージンオイル・・・・たしか下の扉に、あったあった!
なんだかイタリアからだいぶ沖に遠のいてしまったような気がしますが、
そんなの気にしな~いの、今にみてろ~ま(なんのこっちゃ?)

これをミキサーに入れスイッチON・・・・あれ?こなれない?なぜ?
そうでした、水分が足りなさすぎたのです。
そこで、水を加えたのではとろみが着きませんから、今流行りの
豆乳を投入します。(ちょっと入れすぎたかな・・・

今度は調子良くまわりました。ということで完成~っ!(^0^)/

ジェノバソースのパスタ(自己流仕様)

ゆんこさん、こんなんで大丈夫でしょうか?

家族のみんなは、「うお~!なんだこりゃ。うまそ~」とがっついてくれました。
「これが本場イタリアはジェノバの味じゃ~!」と信じ込ませました。

ゆんこさん、ありがとうございます。
お陰さまで瞬間海外旅行に家族で行くことができました。
あとは枕の下にイタリアの写真を置いて眠ればバッチリです。

また何か良いレシピがありましたら教えて下さい。
うちの食材を総動員して対応したいと思います。

ビバ!ジェノバ!

ビバ!LEVIN !


ジェノバの足
世界の車窓から 
01 : 00 : 35 | 簡単お料理 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
安全な食事ファイナル
2008 / 07 / 03 ( Thu )
私に微笑みかけて

すごく小さいでしょう。5ミリにみ満たないお花です。

有名で立派なお花も素敵だけれど、わたしは・・・

どんなに小さくても生まれ持った性質を受け入れ

精一杯咲こうとしている姿が好きで仕方がありません。

目立たなくても、こうして咲いていれば必ず愛でてくれる存在が

現われてくれると信じて、それはすぐ傍まで近づいているのかも知れません。

・・・・・・・・・・・・・お食事会のお料理ファイナルです。・・・・・・・・・・・・・・・
プリンスメロンの白ワインゼリー寄せ

沢山のご馳走を頂くと夢心地になりますが

最後のサワヤカ味のデザートで現実に戻る事が出来ました。

あ~もう終わりなんだな。美味しかったな。

またお呼ばれしたいな~などと考えていました。(^^)

それほどお料理がおいしく、全体的に淡い印象の味付けでしたが

体に良い食材だなと直感します。今回は食材に関しての前知識が

まったくありませんでしたので、先入観なく頂けたと思うのです。

やはり何かおかしいと感じた事柄は、よく調べると変な処置が施してあったりして

人間にはそういう事を感じ取る触覚が備わっているのだなと実感します。

食事が終ってから様々な説明があり、有機農業を続けることの難しさや

まごころというものがこんなに受け入れ難いものなのか などの感想を持ちました。

100パーセント無公害なものは何にせよ不可能な世界かも知れませんが、少しでも

健康に向けて努力して行く事が新しい事業なのではないでしょうか。

政府だけに頼らず、私達の暮らしの中からできる健康促進もできるはずですよね、

陰と陽、正と負どちらか一方向に偏りすぎても問題があります。

昼間に星は見えません。暗闇の中でこそ美しく輝くのです。

バランスが大事だという事が、これからの大切なテーマになるのではないでしょうか。(^^)


長々とお付き合い下さりありがとうございました。

次回もまたご期待くださいね。(^_-)-☆

あなたの名前は
17 : 09 : 11 | 簡単お料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
続・続 安全な食事
2008 / 06 / 29 ( Sun )
季節の花

今年は紫陽花が本当によく咲いています。昨年はそれほどでもなく、花も比較的
小さかったように記憶していますが、どうでしょうかね?

それに、花の色が青や紫の分布が多くて赤系、ピンクなどはあまり見ていません。
しかし花言葉に「移り気」とあるように紫陽花の色は次第に変化していくものだそうです。

青や紫は高貴で安定した、癒しを感じさせてくれる色です。 殺伐とした日々を送る
人間達に、心を落ち着かせてくれるメッセージを送ってくれているのでしょうか。
やさしく 風に揺れながら・・・

・・・・・・・・・・・・・・さて、お食事会のお料理の続きは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古代米のリゾット


古代米の赤米と白米とトマトのリゾット、もちもちした食感で薄いカツオダシ風の味でした。
海老の唐揚げに、ホタテ貝のフライ そこにとき卵の餡がかかっているのです。
見た目も味も美味いに尽きます。お皿が並ぶと、会場が一斉に歓声に包まれました。(^0^)

お友達になりました。この日会場に集まった方々はどなたも初めてお会したのですが
、お料理が出て来るうちに
いつの間にか自然とお話をしているのでした。
お隣に座られたH・Iさんと楽しくお話する内に
どんどん和んで行きましたよ。
やはり大勢でワイワイやりながらの食事は楽しい!

H・Iさん、この間はありがとうございました。お陰さまで
楽しく美味しい時間が過ごせました。またお会いしましょうネ。(^^)


(^_-)-☆顔を出そうか迷いましたが、やっぱりブログに遊びにいらして下さる皆さんに
一度ご挨拶しようと思いまして、え~いとサムネイルでこんにちはです。右の魔女っぽい
のが私ことEMIKOです。(*^_^*)てへ。。。。よろしくね。
あ~!だめだめ拡大しないで下さいね。くれぐれも。・・・・・・

さて、最後にデザートの登場になりますが、それは明日の心だ~!!ヽ(^o^)丿
01 : 52 : 47 | 簡単お料理 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
# 続々 安全な食事
2008 / 06 / 28 ( Sat )
カボチャの花
10 : 31 : 45 | 簡単お料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。